宇美かるた会
福岡県糟屋郡宇美町で子供から大人まで老若男女で楽しくかるたに励んでます♪いつでも見学・参加受け付けてます^^※嬉しいことに最近、見学・体験希望の方が多くなりました。できれば見学を希望される日の記事にコメントいただければ幸いです。
プロフィール

宇美かるた会

Author:宇美かるた会
いらっしゃいませ!

老若男女(未就学児から上は・・・)でワイワイ。
糟屋郡宇美町で、主に毎週土曜日お稽古をしています。

そのお稽古の様子や出場試合の結果など、たまに管理人の独り言も・・・

そんなブログです。

最新記事
最新コメント
リンク
淡々と百人一首
    カテゴリ
    カウンター
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    2013.12.8 第52回九州職域~Aチーム~
    2013-12-09(Mon) 14:40
    2013.12.8 第52回九州職域~Aチーム~

     今大会は他会の出場辞退の関係で繰り上がりが発生し、会発足初のC級2チーム出場となりました。

     とっても嬉しいことだけど、例によって

    『おいおい、メンバーどうすっぺ?!』状態での参加となりました。

    前回より導入された恐怖のC級残留なしシステム(笑)を考慮し、メンバーを分散させようかとも悩みましたが、どっちにしろ全勝しないと厳しいということでAチームをベストで組む方向で臨みました。

    パート分けが非常に重要となるところで、まず主将のマメが素晴らしい働きを

     
    【1試合目】  3○-2× 勝ち点1

    前回も対戦させていただき、非常にいいチームワークであることが印象的だったので気持ちで負けないように頑張りました。

    【2試合目】  3○-2× 勝ち点1

    若さに圧倒され、かなり厳しかったですが(って私が原因ですけど・・・泣)なんとか辛勝。

    【3試合目】  2○-3× 来期D級陥落

    並びはほぼ予定通りで頑張ればなんとかいけるのでは!と思ったのですが、この油断・甘さが命取りとなりました。
    勝手に『ここは取ってくれるだろう』という他力本願な思い込みや隙が、本来助け助け合わなければならないところを、お互いにプレッシャーを与えてしまったように思います。

    そもそも、この最終試合だけが陥落の敗因ではなく1.2試合目も『3本取れば・・・』という甘い考えが最終試合にまで大きく影響するという結果となってしまいました。


    改めて(今更?)団体戦の難しさを痛感しています。


    個人的な感想で申し訳ないですが、私自身、職域が苦手で自信もって挑めないこと。
    弱気な人間がチームにいること自体、問題だと思っています。


    それにひきかえ、Bチームの頑張りったら・・・・・・・。


    というわけでBチームの結果へ
    スポンサーサイト

    << 2013.12.8 第52回九州職域~Bチーム~ | Top | 12月7日(土)のお稽古 >>

    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバックURL
    http://umikarutakai.blog130.fc2.com/tb.php/376-0676a559
    ... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)