宇美かるた会
福岡県糟屋郡宇美町で子供から大人まで老若男女で楽しくかるたに励んでます♪いつでも見学・参加受け付けてます^^※嬉しいことに最近、見学・体験希望の方が多くなりました。できれば見学を希望される日の記事にコメントいただければ幸いです。
プロフィール

宇美かるた会

Author:宇美かるた会
いらっしゃいませ!

老若男女(未就学児から上は・・・)でワイワイ。
糟屋郡宇美町で、主に毎週土曜日お稽古をしています。

そのお稽古の様子や出場試合の結果など、たまに管理人の独り言も・・・

そんなブログです。

最新記事
最新コメント
リンク
淡々と百人一首
    カテゴリ
    カウンター
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    第4回 朝倉大会~結果~
    2015-09-21(Mon) 11:59
    今年も大人数でお世話になってきました。

    第4回 朝倉大会


    宇美の登録で16名。
    G登録で6名with T。

    kaikai.jpg


    気づけば運営のお手伝いもさせていただいてたし、申し訳ないけど、もうね、誰が誰だかわかりません(笑

    2会場を行ったりきたりして、見れるときは極力見ましたが


    この大会は、負けてもチャレンジ戦(表彰には関係なし)といって会場で試合を取ることができるので経験のために参加したメンバーもいれば、勝ちを目指して臨んだメンバーもおり、それぞれが自分なりの目標を持って参加したことと思います。

    個人的には

     清・柊・優には優勝できるだけの力はあったと思ってたので正直、残念だったかな。。。

    ただはチャレンジ戦でA級選手の方と対戦していただくことが出来て勉強させていただけたし

    も試合後に話した様子では、宗像の時のように悔し涙を流すことはなく、冷静に自分の出来ていなかった点がわかっていたので明らかに成長を感じました。

    もここのところ急成長しているので期待していたのですが、あと一歩でした。その一歩を乗り越えれば有段者には、あっという間だと思います。


    この大会には名人もお越しになっていたので、試合を間近で見ることが出来、自分の試合が終わったあとでも学ぶことがたくさん出来た素晴らしい大会になったと思います。

    貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。

    勝ち進むにつれ、ナカムー vs with Tの対戦があったりと複雑な試合もありましたが。。。。

    最終的には

    ri.jpg

    祝☆B級 優勝 R

    よくよく考えてみたら、は去年のこの大会の『初心者級』で優勝したんでした

    ということは、わずか1年で、ここまで伸びたということになります。

    本当に素晴らしいです


    写真に見切れてますがナカムーが表彰式まで残って、たくさん写真を撮ってくれました。

    C級優勝したwith Tの写真も撮りながら、『心で泣いて顔で笑って』一緒に喜んでくれました(笑

    悔しいのも当たり前。

    でも一緒に頑張ってるから嬉しいのも当たり前。


    仲間の頑張りを、素直に一緒に喜べることって本当に素敵なことだと思います。

    うちのメンバーには、みんなそういう気持ちを持ってほしいと思います。


    祝☆D級5位 A


    A_20150921115902b92.jpg


    見事4試合全勝で、推薦昇段の資格をもらえる入賞をいただきました

    学校行事で忙しい時でも1試合だけでも、と時間を作ってGメンバーの中でも1番お稽古に通ってる気がします。

    その頑張りが結果となって出て良かったです。

    やっと試合後、泣いてない笑顔のを見ることができました(笑)

    おめでとう。



    ということで、初心者級の1年生の結果もそうですが今大会はGメンバーが体育祭の練習不足をものともせず、キッチリと結果を残してくれました


    高校生はこれから県大会に九州大会と続きますので、頑張りましょうね!


    それぞれの目標に向かって頑張りましょう



    なお、朝倉大会では第30回 宇美八幡宮小倉百人一首大会の大会案内を置かせていただきました。
    大会実行委員会の皆さま、ありがとうございました。






    スポンサーサイト

    << 9月26日(土)のお稽古 | Top | 9月12日(土)のお稽古も1日練習会です >>

    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバックURL
    http://umikarutakai.blog130.fc2.com/tb.php/514-9c2bf125
    ... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)