宇美かるた会
福岡県糟屋郡宇美町で子供から大人まで老若男女で楽しくかるたに励んでます♪いつでも見学・参加受け付けてます^^※嬉しいことに最近、見学・体験希望の方が多くなりました。できれば見学を希望される日の記事にコメントいただければ幸いです。
プロフィール

宇美かるた会

Author:宇美かるた会
いらっしゃいませ!

老若男女(未就学児から上は・・・)でワイワイ。
糟屋郡宇美町で、主に毎週土曜日お稽古をしています。

そのお稽古の様子や出場試合の結果など、たまに管理人の独り言も・・・

そんなブログです。

最新記事
最新コメント
リンク
淡々と百人一首
    カテゴリ
    カウンター
    QRコード
    QR
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    第47回 全国小中学生かるた選手権大会~結果~
    2017-04-12(Wed) 17:01
    いい加減 書かなきゃ記憶が薄れてしまう・・・・・

    そんな記事が溜まっております。。。

    とりあえず1つずつ書いていきましょう。


    ということで3月末に行われた『第47回 全国小中学生かるた選手権大会』の結果です。

    毎度のことですが、うちはこの大会に参加するために4泊5日の行程です。

    そう
    大会メインか観光メインか、毎年楽しみに引率させてもらってます。

    快適な夜を過ごし、早朝大阪へ到着。

    そのまま世界遺産『下鴨神社』へ恋愛祈願に向かいました

    乙女ばっかりの旅でしたので、必勝祈願より恋愛祈願 

    そこから京都国際マンガミュージアムへ。

    ここいいんですよね~。
    小学校の跡地を使った施設で、中庭に施設内のマンガを持ち出して日光浴しながら寝転がってのんびり時間が過ごせるんです。

    翌日に大会を控えていますので、今年は例年より、まったりペースで過ごしました。


    大会当日。

    別便で来ていたメンバーとも合流し、今年は総勢9名で参加させていただきました。


    選手権


    【1回戦】

     菖 対 愛知県 ○8
     りー 対 京都府 ○21

    残り7名は不戦勝でしたので今年は全員1回戦突破です


    【2回戦】

     菖 対 京都府 ×3
     蘭 対 滋賀県 ×13
     りー 対 群馬県 ×14
     ゆうとん 対 埼玉県 ×5
     青 対 京都府 ○3
     柊 対 大阪府 ○

    中学3年生トリオは2試合目はお休みでした。

    うーーーん。
    厳しい。
    やはり全国のレベルは厳しいです。

    菖は公式戦優勝の勢いのままいってほしかったのですが終始、身体が固かったように感じました。
    菖とかるたをするのは、これでいっときお別れなので試合を見ながら、ちょっと淋しくなりました。
    蘭は去年の準々決勝で負けた相手と再戦でしたのでリベンジを果たしてほしかったところですが残念。
    りーは初戦よく取れていたので初の3回戦進出を期待していたのですが、厳しい結果となりました。
    ゆうとんも小学生最後の大会で結果を残したかったところですが、今年は練習不足の中、よく頑張りました。
    青は初戦から、去年の入賞者と対戦。つまり去年の入賞者同士の対戦となりました。相手の子とは2年前にも対戦させていただいたのですが、大きくなっていてわが子のように成長ぶりを勝手に喜んでいましたw
    柊は昨年入賞戦で負けましたので今年こそはと気合を入れて落ち着いて勝ち。


    【3回戦】

     青 対 福井県 ○17
     柊 対 兵庫県 ○1
     華 対 奈良県 ○16
     友 対 韓国 ○11
     あかりん 対 大阪府 ×7

    この試合は突っ込みポイント多い試合でしたw

    青は私がプレッシャーをかけすぎて初戦ガチガチだったので、試合始まる前に『なんも気にせんで楽しんで来い!』と慌てて声かけた効果がでたかな。プレッシャーかけすぎてごめんなさいw
    大会に強い派っていますよね。
    華がまさにそうで、お稽古よりいい取りをしていたので、安心して見ていられました。
    友は去年とまったく同じ対戦。こんなことってありますかね。もはやなにかしらの運命を感じますw
    あかりんも受験生でしたので中々、練習時間が取れなかった中で自分のやれることを精一杯やった試合でした。
    結果は残念でしたが、試合内容は見ていて先につながるものがあり安心しました。
    そしてなんといっても柊の運命戦勝利。
    この試合、終盤近くかなりの空札が続いて本当に苦しかったのです。(私は絶対耐えられない長さ)柊は集中力を切らすことなく運命戦に持ち込みました。
    ちなみに2-1で場札は『は札』3枚。
    運命戦は『はなさ』『はなの』だったのです。
    運命戦読まれた瞬間、ともに自陣を払ったのでどちらが当たり札かわからなかったのですが、どうやら勝ったようだ?!って感じでしたw


    【4回戦】

     青 対 長野県 ○15
     柊 対 福井県 ×4
     華 対 群馬県 ×18
     友 対 大阪府 ×1

    4回戦が入賞戦だったのかな。(中3は3回戦)

    やはり入賞の壁は厳しいです。
    残ってるメンバーは高学年ですから当然全体のレベルも上がっていますしね。
    残念ながらここで3人が敗退。
    昨年は2戦連続運命戦をものにした友も今年は勝ちならず。


    【5回戦】

     青 対 大阪府 ×4


    表彰

    (※気づいたら表彰終わってて、再度やり直してもらってご迷惑をかけた上、写真ブレブレ・・w)

    祝 小学校6年生の部4位 青

    終始、押されてる中6-5まで追いついてからの『お手』

    一気に7-4になりました。
    終盤のお手つきの怖さ思い知りましたね、ハイ。

    残念ながら、でっかい優勝旗を持ち帰ることは出来ませんでしたが3年連続入賞は今後につながる良い経験となったのではないでしょうか。

    年齢が上がるにつれレベルも上がっていく中で、うちの子達もそれ以上にレベルアップできるよう、来年3月に結果を残せるよう、これからもお稽古を頑張っていきましょうね


    しかし今年の全国大会は寒かった・・・・。
    天気が雨だったこともありますが、帰りの駅のホームでは震えておりました

    翌日も寒さに負けず元気に(?)マンガミュージアムを堪能した子ども達。

    (京都まで来て、どんだけマンガ好きなんだよw)


    受験明けの子も複数いて、結果は厳しいところもありましたがみんな元気に参加できて、思い出作りも出来てよかったです。

     大会に携わる運営・関係者の皆様
     うちの子と対戦してくださった選手の皆様
     快く送り出してくださった保護者の皆様

    今年も貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました








    スポンサーサイト

    << 4月後半・5月のお稽古日程 | Top | 第36回全国競技かるた鹿児島大会~結果~ >>

    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバックURL
    http://umikarutakai.blog130.fc2.com/tb.php/620-ec418499
    ... この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)